DESIGNERS

PHILIPPE STARCK

フィリップ・スタルク

1949年フランス・パリ生まれ。
パリの装飾美術学校で学んだのち、ピエール・カルダンのスタジオに入り、家具デザインを担当。
1980年スタルク・プロダクツを設立。82年、エリゼ宮殿の大統領室の内装を手がけたことで、一躍注目を浴びる。
スタルクは、レストランなどの店舗や有名ホテルの内装から家具デザインなどのインテリアをはじめ、
あらゆる分野においてのデザイン活動を網羅しつつ建築家としても活動しており、
その独創的な感性が世界で最も注目されているデザイナーの一人。

MORE DETAILS [ENGLISH]▶

ブランド|企業情報|ショールーム|お問い合わせ|サイトマップ

© MAGIS Japan Co., Ltd., All Rights Reserved.
当ホームページ記載の写真・記事等を当社に許可なく転載・複製することを禁じます。