DESIGNERS

KLAUS HACKL

クラウス・ハックル

1967年ミュンヘン生まれ。
1665年までミュンヘン工科大学とサールブリュッケンHBKで産業デザインについて学ぶ。
1992年コンスタンチン・グルチッチのアシスタントを務める。
1995年ロンドンのジャスパー・モリソンのオフィスでシニアデザイナーを務める1998年ミュンヘンに
デザインスタジオを設立。
2002年サールブリュッケンHBKの教授を務める。
2003年サールブリュッケンのスタッド・ギャラリーにて個展を行う。
“Handwerk und Form 2003”賞など、デザイン・コンペで数々の賞を受賞する。

MORE DETAILS [ENGLISH]▶

ブランド|企業情報|ショールーム|お問い合わせ|サイトマップ

© MAGIS Japan Co., Ltd., All Rights Reserved.
当ホームページ記載の写真・記事等を当社に許可なく転載・複製することを禁じます。