DESIGNERS

EL ULTIMO GRITO

エル・ウルティモ・グリート

ロベルト フェオ、 ロザリオ フルタドによるデザインチーム。
1997年、100% DESIGN AWARDハ最優秀賞を "MISS RAMIREZ" LOW CHAIR で獲得し、ロンドンを代表するデザイナーとして一躍脚光を浴びる。
1998年、100% DESIGN AWARD 最優秀賞を"MIND THE GAP" MAGAZINE TABLE で獲得。
1999年、100% DESIGN AWARD 最優秀賞を"GOOD MORNING MONEYPENNY" COAT HOOK で獲得。3年連続で最優秀賞獲得という偉業を達成。
2001年、ファッションデザイナー"JEFF GRIFFIN"のフラッグショップのデザインを行う。
エル・ウルティモ・グリートとは直訳すると"絶叫" を表すスペイン語。未知の物と遭遇した時の驚嘆の意味が込められている。 その名の通り観るものを唸らせるようなアイデアが彼等の作品を際立たせている。

MORE DETAILS [ENGLISH]▶

ブランド|企業情報|ショールーム|お問い合わせ|サイトマップ

© MAGIS Japan Co., Ltd., All Rights Reserved.
当ホームページ記載の写真・記事等を当社に許可なく転載・複製することを禁じます。